木の芽のいえ Konomenoie -コミュニティスペース2020-

about


自然と知の中間地帯でできること。

「木の芽のいえ」は、いろいろな世代の方が集まり、知恵を出し合い、新たな活動を荻窪に根付かせる場として、2020年にオープンします。

ふっと力を抜いて休んだり、ちょっと子供を見てもらいながら一人での子育てから解放されたり、子世代・孫世代の人がどんなことに悩んでいるのかについて知るきっかけになったり。

そんな多世代・多様な趣味・多様な「困りごと」を抱えた人たちが交流し、悩みをときほぐす場所を目指しています。

「木の芽のいえ」の立地は大田黒公園の裏、杉並中央図書館のほど近く、閑静な住宅街の一角にある日本家屋です。開放されている居間・和室・台所の使い方は、訪問していただいた方次第。イベントスペース・ワークスペースとしても、開放していきます。

一人で抱えず、みんなで悩む。

おねがいしたいことは一つだけ。訪問していただいた方には、ちょっとした「こうなったら良いのに…」という呟きを一つ、ポストイットに書いていって欲しいということです。

訪問したみなさんが日々なんとなく思い描いている「もっとこういう街になったらいいのに…」という情報が集まり、可視化され、アーカイブとなって誰かに届いていきます。

良いアイデアがあれば、人を集め、できることから初めていく。固まってきたら地域団体や自治体に届け、小さいところから解決していく。ゆくゆくは、より大きな課題を解決できるような人と人のつながりを育て、作り上げていく…

「木の芽」の言葉に託されているように、一つ一つ、そうした循環を作っていきたいと考えています。

※ 本会の活動は 杉並区長寿応援ファンド(ささえあい活動助成)の助成を受けて運営されています。

※ 本会の活動は 杉並区社会福祉協議会(チャレンジ応援事業)の助成を受けて運営されています。


Facebook


https://www.facebook.com/ogikubo.bibithouse.9/posts/468837934494861
https://www.facebook.com/ogikubo.bibithouse.9/posts/456638992381422

https://www.facebook.com/ogikubo.bibithouse.9/posts/307139123998077

新型コロナウィルス感染拡大防止対応について

 
※ 2020年6月15日更新

今週から、テレワークをしているご家庭向けに木の芽のいえを、土曜に加え、平日(月〜木:13:00-18:00)も開放します
お子さん連れでOK、wifi環境ありです。
保育園/幼稚園の自粛が続く中、ご家庭で一人でお子さんを見ながらの仕事が難しくなったら、みんなでお子さんを見ながら仕事してみませんか。 

【概要】

・毎週平日13:00-18:00(月曜〜木曜 ※詳細は空いている日ページにて)
・利用料:飲食代300円(珈琲とお茶菓子をお出しします)
・留意事項:
- 管理人(主に男性(時々子連れ))が常駐しています。
- 当施設に保育機能はございません。親御さんにおいてもお子様の安全の見守りをお願いします。
- 以下の感染症対策にご協力ください。
・入り口でのアルコール消毒か入室時の手洗いをお願いします
・定期的に空気の入れ替えをします
・大勢の方が入室された場合には三密を避けるため人数制限をすることがあります。

※ 2020年6月6日更新

当初予定していた4月頭から随分伸びてしまいましたが、コミュニティスペース「木の芽のいえ」も、6月6日(土)から(安全対策を実施したうえで)毎週土曜日に開放していく予定です。

まだまだ不自由はありますが、お子さん連れのパパママ、散歩中のご近所の方、ちょっと一休みに立ち寄って、一緒にお喋りしませんか?お茶とお菓子を用意してお待ちしております。

【開放時間】
・毎週土曜日 11:00~16:00(当面の間)

なお、感染症対策として、以下をお願いしております。
・入り口でのアルコール消毒か入室時の手洗いをお願いします
・定期的に空気の入れ替えをします
・大勢の方が入室された場合には三密を避けるため人数制限をすることがあります

※ 2020年4月1日更新

下記の通り、杉並区にて新たに新型コロナウィルス患者の発症(※4月1日現在、区外医療機関で入院加療中)が確認されました。ついては、運営としても、近傍での感染拡大がないことを確認した後に場所の開放をしたい、と考え、4月からの開放を一時停止いたします。
https://www.city.suginami.tokyo.jp/news/r0204/1059393.html
屋内イベントのみならず、場所自体の一時閉鎖となってしまい、期待を持ってくださった方々には大変申し訳ない限りですが、まずは利用者の安全及び公衆衛生の維持を優先させていただけましたら幸いです。
—–

※ 2020年3月30日更新
 新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、「木の芽のいえ」の正式open日を(当初予定の2020年4月から)事態が一定程度収束するまでの間は延期とし、室内でのイベントは当面の間、非開催といたします。
 場所自体は、以下の方針に従い、休憩スペース・意見交換のための場として地域へと開放いたします。何かと自粛の声が強い中で、気苦労が絶えないところではございますが、近場の方、お立ち寄りいただければ嬉しいです。
—–

【当面の開放方針】

毎週日曜日(11:00-15:00)、地域の方の休憩スペースと意見交換のための場として、番頭常駐の上で開放します

1階・中二階と屋外ガレージをご利用いただけます。

室内でのイベントは、当面、非開催とします。

・お越し頂いた大人の方には、300円でお菓子とお茶又は珈琲をお出しします(お子さんのお昼の持ち込みも可です)。

【利用に際しての留意事項】

・コロナウィルス感染拡大対策のため、体温が37.5℃以上ある方はご利用をお控えください

室内は窓を常に開け、基本的には、常時換気とします。暖かい服装でお越しください

・入室された方は、玄関でアルコール消毒、または手洗いをお願いします。

・大人も子供も、お互いに1.5m以上離れての利用を推奨させていただきます。距離が近い場合にはスタッフが離す場合もあります。ご了承ください。

・調子が優れなさそうな方には、スタッフより検温のお願いをさせていただくことがあります。

・利用される方が極端に増えた場合には、感染拡大防止の観点から施設を一時閉めることがあります。ご理解ください。

・杉並区での今後の新型コロナの感染状況および施設利用状況に応じて、施設の開設日を変更する場合があります。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

 

© 2021 木の芽のいえ

テーマの著者 Anders Norén